ノーサイド!

2021年10月25日

しめくくるキックは ゴールをそれていった!

ノーサイドのモデルになったという!

1984年 全国高校ラグビー決勝 天理対大分舞鶴

最後のキックが決まれば同点両校優勝だったが

ゴールをそれて準優勝した大分舞鶴キャプテン

福浦孝二さんだそうです。

 

福浦さん、大分舞鶴高校から鹿屋体育大学(一期生)

に進学し、私は鹿児島経済大学ラグビー部4年生の時

キャプテンで福浦さん率いる鹿屋体育大学ラグビー部

に僅差でしたけど初めて勝ました。(プチ自慢)

その時福浦さんとも少し会話しました。

今高校の先生をしているそうですね。

ラグビーは本当に自分を犠牲にするプレーが多い。

 

鹿実対城西 ハーフタイム

鹿実サッカー